これから出会い系を利用しようとしている方には、ゲイ専用のサイトにはサクラがいる可能性があるということをリスクとして十分承知していただいた上で利用するか否かの検討をしてもらいたいと思います。

ゲイ専用の出会い系にはサクラがいる!

ゲイ専用出会い系でサクラ被害に遭う危険性

少しずつゲイ専用のサイトは増えてきていますが、その中で注意したいのは専用のゲイ出会いサイトにはサクラがいる可能性があるということです。サクラについては一般の男女が出会いを目的として利用するサイトにおいては広く知識や情報が共有されていますが、ゲイ用のサイトに関してはまだまだ十分とは言えません。

その理由として考えられるのは、ゲイの男性の場合、自らがサクラ被害に遭ったとしてもそのことだけではなく、個人的に大変デリケートな問題であるゲイであることもカミングアウトしなければいけなくなるというリスクがあるということです。ノンケの人に対してゲイであることをカミングアウトすることだけでも大変勇気がいることです。そして、サクラ被害に遭ったことを公にすることも恥ずかしいことです。その二つの障害があるというのはかなり心理的な負担になることと言えるでしょう。なので、ゲイ専用のサイトに関しては、サクラ被害の実態が明るみに出ること自体が少ないのです。

これが、ゲイ出会い系に関するサクラのリスクなどの情報が広く共有されることがない理由のひとつです。同時に、情報が広く出回らないことが新たなサクラ被害を生む遠因ともなっているのです。

ですので、これから出会い系を利用しようとしている方には、ゲイ専用のサイトにはサクラがいる可能性があるということをリスクとして十分承知していただいた上で利用するか否かの検討をしてもらいたいと思います。

サクラ被害に遭う危険性を回避する方法

そうしたサクラのリスクを避けて出会うために一番いい方法は、サクラがいない出会い系を使うことです。当然と言えば当然ですが、どのサイトにサクラがいて、どのサイトにサクラがいないかを見分けることはおそらく一般のゲイの方にではできません。

なので、配信している情報の信頼性が高いサイトが予め下調べをして選定している出会い系を使うべきなのです。当サイトでも、サクラがいなくて、ゲイ同士で出会えるサイトを選定しています。右側上部にその4つのサイトを紹介していますのでそのサイトのいずれかを利用するようにしてください。

いずれもゲイ専用の出会い系ではないので抵抗があるかもしれませんが、サイト内にはゲイ専用の掲示板が用意されているので抵抗なく利用することができます。