初心者の方向けのゲイ用語について解説しています。ゲイの方なら誰もがほとんど知っていることを、ゲイ初心者の方向けに紹介しています。

ゲイの専門用語

主なゲイの専門用語

ゲイ(Gay)の語源
元々はフランス語のようです。以前はレズも含めて同性愛者をゲイと呼んでいたそうですが、現在では男性と男性のカップルや性行為、関係、志向のことをゲイと言うのが一般的です。
相方
ゲイのカップルが相手のことを言う時に用いる言葉。
P
男性器のことを指します。たとえば、Pサイズ:15ということであれば15cmということです。
J官・K官
それぞれ自衛官、警察官のこと。女性の中にも多くいますが、ゲイの中でもこうした肉体を駆使する仕事に従事する逞しい男性を好みとしている人は多くいます。
兄貴
いわゆるゲイの中でもSのタイプの人のこと。
ウケ
掘る掘られると言いますが、ウケは掘られる側です。兄貴が掘って、ウケが掘られるという関係性と言えば分かりやすいでしょうか。ウケ専という受け身専門のゲイもいます。
売り専
女性でいえば風俗嬢など生業としているゲイのこと。プロ。
発展場
昔からゲイの出会いの場として呼称されてきたハッテン場。ゲイ同士が集まる場所です。今でもたくさんあります。
フケ専・桶専
フケ専は、年上の男性を好みとしていることをいい、桶專は棺桶専門の略で高齢の男性を好むことをいいます。
ガタイ専
いわゆるガテン系の男性やマッチョな男性を好むゲイ。
外専(ガイ専)
こちらは外国人専門のゲイ。
狼専・熊専(オオカミ専・クマ専)
毛深い男性が好みのゲイ。
スーツ専
サラリーマンやチョイ悪おやじなどスーツをキレイに着こなしている男性が好きなゲイ。
DD
デブ専。

ここに挙げた以外にもたくさんの用語があります。
詳しく知りたい方はWikipedia ゲイ用語をご覧ください。
あなたも知らない用語がまだまだあるかも知れません。