ネットを利用して結婚相手を探すには、youbride(ユーブライド)などの婚活サイトや真面目な出会いを目的に登録している女性が多い、優良な出会い系サイトを使うのがおすすめの方法です。出会い系を使う場合は、ラブサーチなど定額制の出会い系に登録すると真剣な恋愛ができる恋人が見つかりやすいです。

出会い系で結婚相手と出会う方法とは?

出会い系サイトではなく婚活サイトを使う

ネットを利用して結婚相手を探すときに最も大切なのは、出会い系サイトではなく婚活を専門としたサイトに登録するということです。

比較的安全性が高い、出会える系の出会い系サイトでも結婚を前提とした恋愛ができる恋人探しは、決してできないわけではありませんが、出会い系サイトに登録している男性は、セフレや不倫パートナー探しなど大人の出会いを目的にしている人が多いので、婚活にはあまり向いていません。

出会い系サイトで、結婚相手を探している男性と出会える確率は、婚活サイトで結婚相手を見つけられる可能性よりもはるかに低いです。

出会い系に登録する場合は定額制のサイトがおすすめ

ただし、冒頭でも説明したように、出会い系の中にも真面目な出会い目的専用のサイトは、婚活目的でも充分出会える可能性があります。

婚活ができる出会い系サイトは、料金設定が定額制となっているのが最大の特徴です。中でも、定額料金制の出会い系として最も評判がいいのは、ラブサーチです。ラブサーチは、「婚活」という言葉が使われるようになるずっと以前から、結婚相手探しができる出会い系サイトとして、他とは一線を画して地道に評判を高めてきたサイトです。真剣な交際できる相手を探している女性からの評判もよく、登録者数も多いので、出会える可能性がかなり高いです。

ワクワクメールなど、一部のポイント料金制の出会い系でも、結婚相手が見つかった事例は少なからずありますが、より高い確率で真面目な出会いができる確率は、やはりラブサーチの方が断然高いと評価できます。

メリットとデメリットを比較して登録先を選ぶ

結婚相手を探すためにには婚活サイトを使うのがいいのは間違いありませんが、出会い系サイトと比較するとメリットだけでなくデメリットもあるので、それらを比較・検討して登録先を選ぶのがおすすめのやり方です。

メリット
  • 婚活目的で登録している人ばかりなので、安心して出会える
デメリット
  • ポイント制の出会い系サイトに比べると登録者数が少ない
  • ポイント制のサイトに比べると利用料金が高い
    (出会い系は女性は完全無料で使えるが、婚活サイトは女性も有料の場合がある)

ネットで婚活するときの被害対策

出会い系や婚活サイトは、月額数千円程度といった比較的安価な価格で会員登録し恋人や結婚相手を募集することができるのが特徴です。20代の女性など経済的にそれほどの余裕がない女性でもわりと気軽に恋人探しのために登録することができます。参加しやすい分、女性も多くなりやすいですし、それによって自然と評判を聞きつけた男性も多く登録してくるという好循環が生まれやすいです。

その反面、若い女性とただ単に会うために婚活サイト・恋人募集サイトを体目当てで使う男性もいるので、そういった男性に騙されないよう注意する必要があります。真剣な恋愛が目的と言いながら会って関係をもったら別の女性を探したり、同時に複数の女性と交際しようとする男性は少なからずいるのでその点には注意が必要でしょう。

参考:「結婚情報サイト」

ネットを利用した婚活の方法には、婚活サイトや出会い系サイト以外にも「結婚情報サイト」に登録するやり方もあります。

ネット上で結婚情報サービスを提供しているのは、主に結婚相談所を運営母体としている企業です。結婚相談所に対しては賛否両論、さまざまな意見がありますが、その中で最も多いのが、“利用料金が高額すぎる”ことです。

また、以前は結婚相談所を利用することに心理的な抵抗を感じる人も多く、出会い系と同様に必ずしも世間に広く受け入れられてきたわけではありませんでした。

ただし近年では、結婚相談所よりも利用しやすいように料金を下げたり、内容も堅すぎないように変化を加えてサービスが提供されることが増えているのも事実です。 Nozze(ノッツェ) のように、以前は結婚相談所としての特色が強かったサイトも、女性がより気軽に利用しやすいようにという狙いから、婚活サイトに近い形でサービスをリニューアルするサイトも増えてきていますので、婚活サイトとともに真面目な出会いの選択肢として検討する価値はあります。

結婚情報サイトは、料金こそ高いものの男女ともに比較的厳格に管理されていて、月にアプローチ・デートできる異性の数が制限されていることなどもあって、出会いの目的を偽った男性に騙されるというような被害に遭う可能性は低いので安心して使えるメリットもあります。

反対に、結婚情報サイトに登録している女性に対して、「ガツガツしていそう」や「理想が高そう」などのイメージから敬遠する一般の男性は多いので、男性登録者が増えづらいことはデメリットと言えます。

出会い系・婚活サイトと結婚情報サービスにはそれぞれメリットとデメリットがあるので、自分の出会いの目的をはっきりとさせた上で、それに適したサイトやサービスを選ぶことが婚活・恋活を成功させるための秘訣です。

このリンクについて

ラブサーチ の口コミ・体験談を投稿する

口コミは利用規約に同意した上で投稿するものとし、内容確認後に公開されます。

投稿されている情報には援デリなどの悪質な利用者に関するものが多く含まれていますが、口コミを参考にすれば悪質な利用者は比較的簡単に見分けられるようになります。一般の女性登録者との違いや特徴を理解した上で女性を探すと、出会える可能性が高まります
プライバシーポリシー

(内容確認後に公開):
素人の女性と出会える攻略法など有益な口コミを投稿しましょう。

さん

性別: