※記事のリストは更新日時が新しい順に表示していますので、最新の情報にすぐにアクセスできます。

  • 最終更新日:

    年齢認証手続きがない優良で安全な出会い系サイトは存在しません。年齢認証が必要ない出会い系は違法なサイトであり、サクラ詐欺被害に遭う危険性も高いので決して登録してはいけません。

  • 最終更新日:

    出会い系サイトやアプリ、SNSを割り切り目的で利用すると援デリやキャッシュバッカーに騙されるリスクがあります。出会い系には「ホ別2」や「お願いあり」の条件で会おうと誘う援デリ業者やキャッシュバッカーがたくさん登録しているので危険です。

  • 最終更新日:

    イククルにはキャッシュバッカーや業者が多いだけでなく、普通の女性でも援助目当ての人が多いのでまともな女性とはほとんど出会えません。以前は会えるという評判も多かった出会い系サイトですが、最近では業者やサクラといった悪質な女性ばかりで、かなりのポイント代を使わないと会えないサイトになっています。

  • 最終更新日:

    出会い系には援助交際を装った業者「援デリ」や個人の援交女性が多いですが、ワクワクメールでは援交なしで普通の女性と出会える確率が高いです。お金のやり取りなしで普通の女性と出会えるワクワクメールは普通の出会いをするのに一番おすすめの出会い系です。

  • 最終更新日:

    SNSやスマホアプリなどの非・出会い系サイトの方が出会い系よりも安全というのは間違いです。SNSや出会いアプリは利用者の年齢確認を行っていないので18歳未満の未成年が援助交際被害に遭う危険性が高い上に、女性もサクラばかりで出会えないことがほとんどです。

  • 最終更新日:

    PCMAXの援交希望の女性は、キャッシュバッカーや援デリ業者の可能性も高いのでメールを送るべきではありません。普通の女性と出会うにはプロフィール設定が“H目的お断り”や“友達・遊び相手募集”となっている女性を選ぶのがおすすめの出会える攻略方法です。

  • 最終更新日:

    出会い系 ハッピーメール には業者や援交目的の素人の女性が多いですが、援交以外で普通の女性と出会うことも十分可能です。プロフィールの詳細や掲示板の履歴を確認して業者や援目的の女性かを見分ければ普通の女性と簡単に出会えます。

  • 最終更新日:

    出会える系の出会い系サイトには、援助交際希望者を装うキャッシュバッカーの女性もいます。援交希望者を装う手口を使うキャッシュバッカーは、男性に実在する会える女性と信じ込ませてメールを送信させポイントを稼ぐことを目的としているので騙されてないよう注意しましょう。

  • 最終更新日:

    出会い系で“条件あり”や“お願いあり”で男性を募集している女性は援デリのサクラの可能性が高いため会うのは決しておすすめできません。条件ありの女性や援デリ業者と会うと美人局被害に遭う可能性もあるので会わない方が安全です。

  • 最終更新日:

    出会える系の出会い系サイトは援交なしでも普通に女性と出会えるのが特徴ですが、割り切りや援助交際目的の女性、援交目当ての女性のふりをした援デリ業者も非常に多いので、普通の出会いを求めている女性かを見分けて出会うようにしましょう。

  • 最終更新日:

    出会い系サイトで逆援助交際を希望する男性は悪質なサクラ詐欺被害に遭う危険性が高いです。出会い系で男性に対して金銭的な援助をしたいと言ってくる女性は100%サクラなので決して釣られないようにしましょう。