ワクワクメールは、出会える機能以外に日記やつぶやき、無料ゲームなどのSNS機能も充実しているので、出会い系サイトとしてだけでなく、安全性が高い出会いSNSとしても評価することができます。

SNS機能を使って出会うこともできる

SNS機能も充実しているワクワクメール

ワクワクメールには、出会える機能以外にも日記やツイッターのようなつぶやき機能が用意されています。

ワクワクメールで女性のプロフィールを見ると、毎日日記を更新している女性や、つぶやきを投稿している人はとても多いです。単に男性と会うだけでなく、SNSとして使うことを目的とした女性も多いです。出会いを探しながら日常的な情報発信手段としてSNS機能を備えていることは、ワクワクメールがたくさんの女性登録者を集めることができている大きな要因のひとつです。

ワクワクメールからは、利用者の女性の日記をまとめた本も出版されています。それだけ多くの女性が出会い系サイトにおいてブログを書いたりつぶやきを投稿するなどのコミュニティ活動に熱心に取り組んでいるということなのです。

SNS、ゲームコミュニティとしての機能

ブログや日記といった機能は主に女性に好まれている機能ですが、男性に好まれる機能についてもきちんと用意されています。それが、ゲーム機能です。

アプリ形式で様々なタイトルのゲームを無料で遊ぶことができるようになっているのです。携帯やスマホでゲームをしない人からすれば意外なことかもしれませんが、サイト内で配信されているゲームを目当てに登録する人もいるほどです。また、当初は出会い目的だった人がゲームにはまって出会いそっちのけでサイト上で遊び続けているという人もいます。

出会い系サイトは、1日中使い続けることができるツールではありません。女性を検索したり、メールを送ったりしても相手からの返事がなければ活動は一旦途絶えることになります。ところが、そうした手持無沙汰な時間があっても無料ゲームがあることで多くの男性が暇を持て余すことなくワクワクメールを使い続けることができるのです。

飽きることなくワクワクメールを使い続けることができるので、登録に対しても利用の継続に対してもモチベーションが下がりにくいということです。このことが、結果として多くの登録者を集め、また、登録者同士の出会いをたくさん生み出すことにも繋がっています。

年齢確認がある分SNSよりも安全性が高い

SNSとしての機能面の充実もさることながら、サイトの仕様としての安全性も一般的なSNSに比べるとワクワクメールは優れていると評価できます。

無料のSNSは、基本的に利用者の年齢制限を設けていないので、出会い系サイトの利用が禁止されている18歳未満の児童でも使うことができてしまいます。それにも関わらずSNS上には使い方次第では出会い系のように異性と出会う手段として使える機能があるのがほとんどです。これは、18歳未満の児童が援助交際被害に遭う大きな要因となっているのです。

その点、ワクワクメールのような出会い系サイトは、法律で明確に規制されているので登録者の年齢確認を厳密に行っているので、普通のSNSより安全性が高いです。年齢確認は免許証や健康保険証、クレジットカード認証など、公的に18歳以上であることを証明できる方法で行われているので児童が利用できる可能性はありません。

ワクワクメールがSNSとしての機能を充実させていること、そして出会えるSNSの安全性という観点から総合的に評価すると、一般的なSNSと比較してもまったくそん色ないと評価できますし、18歳未満の未成年の保護という観点からはむしろSNSよりも断然安全で、安心ということが言えます。

このリンクについて

ワクワクメール の口コミ・体験談を投稿する

口コミは利用規約に同意した上で投稿するものとし、内容確認後に公開されます。

投稿されている情報には援デリなどの悪質な利用者に関するものが多く含まれていますが、口コミを参考にすれば悪質な利用者は比較的簡単に見分けられるようになります。一般の女性登録者との違いや特徴を理解した上で女性を探すと、出会える可能性が高まります
プライバシーポリシー

(内容確認後に公開):
素人の女性と出会える攻略法など有益な口コミを投稿しましょう。

さん

性別: