出会い系サイトでメールした相手が掲示板検索や、プロフィール検索をしてもいない理由は、プロフィールの設定を『非公開』に設定しているためです。プロフ検索をしても出てこないからといってサクラやキャッシュバッカーではないか?と心配する必要はありません。

サクラやCBかと疑ってしまう“検索しても見つからない女性”

出会い系サイトを使っていると相手がサクラやキャッシュバッカーなどの出会えない人ではないかという不信感から些細なことが気になるものです。メールを送った相手の女性が掲示板やプロフィールを検索しても見つからないというケースは、まさにサクラやキャッシュバッカーではないかと疑いたくなる状況のひとつです。

プロフィールは非公開設定にすることができる

出会い系サイトに登録し利用している人の多くが意外と気づいていない機能ですが、プロフィールは実は検索しても表示されないように非公開に設定することが可能です。知り合いに出会い系サイトを使っていることを知られるリスクをなくすために、プロフィールを非公開に設定する人もいます。

下の画像の通り、プロフィールの設定ページから公開・非公開の設定を行うことができます。

プロフィールの公開・非公開設定
プロフィールの公開・非公開設定

投稿は削除することができるのでいないように見える

また、通常、出会い系サイトにおいては一旦投稿した書き込みは、後で削除することもできるようになっています。掲示板に投稿された書き込みは、新しい順に表示されますから古い投稿はどんどん下の方に送られていくことになります。日にちが大幅過ぎた書き込みは、新鮮さも失われますし、見つけにくいということからも人に見られることがほとんどありません。なので、そういった古い投稿については残しておいてもあまり意味がないため削除する人もいるのです。

そういったことから、メールをした相手が掲示板においては見当たらないということが生じるわけです。ですから、実際には存在しないサクラというわけではありません。プロフィールを非公開にしていなければ検索できちんと表示されることが確認できるでしょう。

掲示板にもプロフ検索でも見つからない場合はサクラと疑う

また、最後にサクラ出会い系に関して触れおくと、かつてのサクラ出会い系サイトにおいては、メールを送ってきたサクラを確認しようと、プロフィールや掲示板で検索しても表示されないことがありました。現在においても、同じようにサクラが検索で表示されない場合があるようです。

このサイトで評価の対象としているサクラがいない出会い系サイトにおいては、そういったことはまったくありませんが、それら以外の出会い系サイトを利用している人もいることかと思いますのでそのことについても触れておきましょう。

もし、どこをどうやってもメールを送ってきた相手が検索で見つからない場合は、そのサイトがサクラ出会い系サイトである可能性があるということを疑うようにしてください。その際は、登録・利用しているサイトがこちらのページの中に含まれているかどうか見てください。

その中に使っている出会い系サイトがあればサクラではなく、設定を非公開にしているだけだと思われます。反対に、使っているサイトが含まれていないということであればサクラ出会い系の可能性があるのでそれ以上の利用は止めた方が無難です。