出会うためのコツ出会い系サイトで大人の出会いをする方法とメールの書き方のコツを実例を挙げて解説しています。出会い系で大人の関係で出会うには、悪質な女性利用者を避けること、返信メールがもらいやすい内容のメールを女性に送るのが攻略のポイントです。

希望を直接的に表現すればいいというわけではない

出会える系の出会い系サイトに大人の出会いに特化したPCMAXがありますが、出会い系サイトの利用者の中で大人の関係を希望する人の割合は非常に高いものがあります。ただ、大人の関係を求めて出会い系を使う場合には、うまくやらないと目的を実現できないという面があるので注意が必要です。

出会い系サイトで自分の目的とする出会いをするためには、希望することをハッキリと相手に伝えるということが大切ですが、大人の関係をするにあたっては必ずしも自分の望みをストレートに表現すればいいというわけではありません。

というのも、女性を相手にした場合、あまりにも露骨に性的な表現を用いられると本当の目的がたとえそうであったとしても嫌がられる傾向があるためです。女心の難しさと言えばそれまでですが、やはり女性を口説く際には、大人の関係が前提であったとしても多少はオブラートに包んだ表現を用いることが求められます。

悪質な利用者をうまく避けることも必要

また、大人の関係ができる女性を出会い系で見つける上で注意しなければいけないのは、PCMAXの援交希望者や、援デリ業者などが多く混じっている可能性があるのでプロフィールなどを見て単に大人の関係希望と書いてあるからメールを送るというのではなく、相手が本当に出会える女性であるのかどうかという点について慎重に評価することが大切だという点です。

※参考記事
PCMAXの援デリ業者に騙されない・釣られない

出会い系サイトの女性利用者の中で、大人の関係を希望していて、ちゃんと出会える一般の女性利用者がプロフィールや掲示板への書き込みで露骨に性的な表現をしていることはほとんどない、ということを踏まえた上で女性を探すようにしましょう。

大人の関係をする際のメール例

これらのことを前提に女性にメールを送る際には、次のような内容がいいかもしれません。

はじめまして。
**歳の○○といいます。
楽しく遊べる人を探しています。
よかったらとりあえずメールからでも仲良くなりませんか?
よろしくお願いします。

このメール例文では、大人の関係を希望しているということには一切触れていません。ですが、ポイントはまさにその点にあります。直接的に希望を伝えるのではなく、「楽しく遊べる」という表現で遠回しに気軽な関係が望みであることを伝えているわけです。

また、もし「食事とか飲みとか行ける人」という表現であればその言葉に引っ張られて単に飲み友達や食事友達を探しているとの誤解を与えかねません。そうすると、大人の関係を期待している女性から返信をもらえる可能性が低くなるので敢えて具体的な表現は避けているわけです。

そして、「とりあえずメールから」という言葉で“決してがっついていない”ということをさりげなくアピールしています。女性は、体の関係をとにかく求めてくるようながっついた男性は毛嫌いする傾向があるので、そうではないことをやんわりと伝えるためにこのような表現をすることがポイントになります。


出会い系サイトで大人の関係をするために重要なポイントは、返事をもらえないと何も始まらないことを意識することです。ですから、どのような意味にも取れるような曖昧な表現を使うことで、まずはメールを返事がもらえる可能性が高い内容にするということが大切になります。

返事がもらえれば目的とする大人の出会いを実現するためののハードルが随分下がることになるので、後はその内容次第で柔軟にメールをすれば出会える可能性は高くなります。