出会い系サイトに登録している女性にはまともな人はいないというのは誤解です。まともな女性に比べると業者など悪質な女性が多いのはたしかですが、まともな女性を見分けて出会うのは決して難しいことではありません。

優良出会い系には“まともな女性”もたくさんいる

出会い系を利用する女性には普通とはどこか違う人がいるのではないか、と考える人も多いです。世間一般的なイメージからすれば出会い系サイトの印象は決して良くありません。どちらかというとアングラなものという印象が強いので、素人でもまともな女性はいない・少ないと考えられていますが、それは誤解です。

悪質な業者やCBを除いた一般の女性利用者のほとんどは、日常生活で接するようなまともな人たちばかりです。出会える系の優良出会い系サイトには、積極的な女性登録者募集の広告展開によってたくさんの一般女性が登録しています。特に、出会い系で最も出会えるワクワクメール には、本当にその辺を歩いているような普通の女性が数多く登録しています。

そこには、かつてのような“出会い系はごく一部のマニアックな人たちが使うもの”という姿はまったくありません。業者やCB、そして一部の援交相手募集の女性のせいで分かりづらいものの、出会い系の一般女性利用者は、ほとんどが『まとも=普通』な人たちです。

ただし、出会い系に慣れていないときなどは、どの女性が本当の出会い目的の女性かどうかの見分けがつきづらいので、普通の女性を探しだして出会うのは難しいです。

また、男性登録者に対する“まともな女性”の割合が少なく、圧倒的多数の男性が奪い合う構図となっていることも、男性が「なかなか出会えない」状況を作り出す要因となっています。

業者やCBが多過ぎて見つけづらい“まともな女性”

出会い系には援デリなどの業者だけでなく、キャッシュバッカーや「お願いあり」や「条件あり」の出会いを募集している人が多いので、“まともな女性”を探すのが難しいです。

ランキングで紹介している出会い系は、どのサイトでも業者やCBが多いという問題を抱えています。ラブサーチは、サイト内のパトロールがしっかりとなされていることもあって、業者やCBはほとんどいないですが、他のポイント制の出会い系サイトはどのサイトも悪質な女性登録者が事実上放置されていることもあって、普通の出会いができる女性を見つけ出すのが難しくなっています。

業者・CBか“まともな女性”かを見分ける方法

出会い系サイトでまともな出会える女性を見分けて出会うには、数十回以上の投稿をしていないか「割り切り」や「優しい紳士」などお願いありの出会いを募集していないかなどの点から女性を見分けるのが攻略のポイントになります。

  1. 掲示板に数十回以上投稿していないか
  2. 「割り切り」や「優しい紳士」などの言葉を使っていないか
  3. メールや投稿で待ち合わせ場所を指定していないか

掲示板に数十回以上投稿していないか

いろいろな掲示板に何回も何回も執拗に募集投稿している女性は、キャッシュバッカーか援デリ業者、援交希望の女性の可能性が高いです。

キャッシュバッカーは、男性からメールを受信するだけでなく、掲示板へ書き込みをするだけでもポイントを稼ぐことができるので頻繁に投稿を繰り返す傾向があります。

出会える系のサイトでは相手のプロフィールを見ると、過去の投稿履歴や投稿回数などを知ることができるのでその点をチェックし、もし投稿が多いようであればメールしないようにしましょう。こういった女性にメールをしても引き延ばされたりするだけで出会えない可能性が高いです。

「割り切り」や「優しい紳士」などの言葉を使っていないか

「割り切り」や「優しい紳士」、あるいは「お願いあり」や「条件あり」の出会いを募集している女性は愛人契約や援助交際の相手を募集している女性の可能性が高いです。

これらの女性は「出会うこと+金銭の受け取り」を目的としている人たちです。ほかにも「ホ別2」や「別2」、「大人の交際希望」という言葉を使う人もいます。「ホ別2」の条件で会おうと誘う女性は、援交希望の女性だけでなく援デリのサクラの場合もあります。

メールや投稿で待ち合わせ場所を指定していないか

やり取りしているメールや掲示板の募集書き込みをで待ち合わせ場所を勝手に指定している女性は、援デリのサクラの可能性が高いです。

まともな女性と出会うときは、待ち合わせ場所はメール交換を通じてお互いに都合がいい場所を擦り合わせて決めるのが普通です。ですが、援デリのサクラの場合は儲けの効率を高めるために、一方的にホテル街や風俗街の近くを待ち合わせ場所として指定してきます。

これらの点は、プロフィールや投稿などポイントを使わず(あるいは使ったとしてもごくわずかなポイント代金で済む)とも見分けられる部分ですので注意して見てみるに越したことはありません。上に挙げたような点に少しでも該当するような要素があった場合はメールをしないにしましょう。それが業者やCBを見分けて、まともな女性と出会うためのポイントです。

まとめ – 消去法で“まともな女性”を見分けてメールを送る

プロフィール検索や掲示板検索をして直接、“まともな女性”を見つけ出すことができれば、簡単ですが、“まともな女性”のプロフィールや募集の書き込みには、これといった特徴がないので、このように、業者、CB、援助希望の女性に当てはまらないかをチェックして見分けるやり方をする以外にありません。

この方法はやや遠回りなやり方のように感じる人も多いでしょうが、被害やポイントの無駄使いを最小限に抑えて出会うには、最もおすすめの方法だということを理解しておきましょう。

※関連記事