ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系サイトや出会い系アプリで援助交際を求めてくる20代の独身女性や30代以上の主婦は本当に素人なのか?その正体や出会い系における援交・割り切りの実態、援助希望の女性を見分けるポイントなどについて解説しています。

出会い系には援助希望の女性が多い?

出会い系サイトには20数年前に誕生した当初から援助交際を希望する女性と男性の出会いの場として使われてきたという歴史があります。

最近では、どちらかというと出会い系サイトよりもぎゃるるなどの無料出会い系アプリや俗に“神待ち掲示板”と称される出会い掲示板の方が援交の主たる温床となっていますが、それでもなおハッピーメールPCMAXYYC(ワイワイシー)といった出会い系サイトでも援助希望の女性は数多く登録しています。

援助希望の女性の正体は援デリ業者

ただ、ぎゃるるなどの無料出会い系アプリで援助交際相手を探している女性が、実在する素人の女性である場合が多いのに対して、ハッピーメールやPCMAX、YYC(ワイワイシー)などの出会い系で援助交際相手を探している女性の大半は、実は援デリ業者が登録している実在しないサクラの女性ばかりというのが実態です。

これらの出会い系に登録しサイトやアプリにログインすると、援交希望の女性や人妻がとても多いことに驚かされますが、およそ9割以上は業者が不正に登録しているサクラと見て間違いないです。

ハッピーメールに援助希望を装う業者のサクラが多いことが分かる口コミ評判
[CR review_id=”40101″ key=”2″]

もちろん出会える系の出会い系サイトや出会い系アプリには援デリ業者が仕込んだサクラ以外にも、援交相手探し目当ての素人の女性も一定数登録していることは間違いありませんが、実態はこの口コミ情報にもある通りほとんどが実在しない架空の女性ばかりなのです。

援助や割り切りなしでも会える?

援助希望の女性が多いとしても利用者が多い出会い系サイトや出会い系アプリを使えば援交なしで会うことは十分可能です。

出会える系の出会い系サイト、出会い系アプリに援交や割り切り目的の女性が多いことはたしかですが、ワクワクメールなどでは援交なしでも会える確率が高いですし、他の出会い系でも基本的に数百万人以上の女性利用者が登録していますし、金銭の絡まない普通の出会いを期待して利用している女性は決して少なくありません。

援交などお金が絡まない普通の出会いができることは、出会い系の女性登録者から寄せられた口コミ体験談からも伺えます。

地方でも会える素人の女性が確実にいることが分かるハッピーメールの女性登録者からの口コミ体験談
[CR review_id=”36500″ key=”2″]

男性に業者と素人の見分け方を紹介しているPCMAXの女性登録者からの口コミ情報
[CR review_id=”40670″ key=”3″]

こうした、女性利用者からの口コミ情報を見ても分かるように、出会える系の出会い系サイト、出会い系アプリには独身・既婚、年代を問わず本当に会える素人の女性が数多く登録していることは間違いありません。

援助希望の女性を見分けて出会う方法

援交なしで出会える女性を探すには、「大人の関係」や「割り切り」、「お願いあり」などの条件で男性を募集している女性を避けてそれ以外の女性にメールを送るのがおすすめの攻略法です。

援デリ業者が登録しているサクラの女性は、プロフィールに「条件あり」や「大人の交際希望」と登録していることが多いですし、メールやLINEでやり取りをすると必ず「ホ別2」の割り切り条件で会おうと誘ってきます。

特に、アダルト掲示板でセックスの相手を探している女性や、自分から積極的にエロ話してくる若くて可愛い女の子や、聞いてもいないのに欲求不満であることを自分から言ってくる人妻熟女・主婦は、ほぼ100%業者なので無視するのが賢明です。

業者か素人かを見極めるポイントは、まともな会話ができるかどうか、そして待ち合わせ場所や日時の希望に柔軟に対応してもらえるかという点です。

それらの点から総合的に見極めると実在する素人の女性と出会える確率が高くなります。