LINEの出会い掲示板には悪質なサクラ出会い系の業者が誘導目的で多数登録しているので危険です。中には、悪徳サクラ出会い系に誘導するための見せかけだけのLINE掲示板もあります。いずれにしてもまったく出会えない可能性が高くおすすめできません。

無料で使えることから人気のLINEの掲示板

ランキングなどで紹介している出会い系サイトはポイント制であったり定額制であったりといずれも有料でしか利用することができません。出会い系の無料サイトはサクラ詐欺の悪徳サイトと連動しているため危険性が高いということを考慮すると、安全に使える有料サイトを利用するしか選択肢がないわけですが、ユーザーはどうしても無料であることを優先的にサイト選びをしようとするものです。

無料であることを望む出会いを求めているユーザーに人気なのが、LINEのIDを使用した出会い掲示板です。LINEは、全世界で1億人を超えるユーザーを抱えるほど普及が進んでいることから日本においてもスマホユーザーの間ではごく一般的なアプリとなっています。利用者が多いということ、無料で利用できることからLINE掲示板は急速に利用者が増加しつつあります。

悪質なサクラ詐欺の業者が多いという問題

しかし、LINEの出会い掲示板には問題点も非常に多いです。

問題点のひとつは、出会い系サイトを利用することが法律によって禁止されている18歳未満の未成年者が数多くいることから援助交際相手の募集の場として悪用されているという危険性があること、もうひとつの問題点は、サクラ詐欺の悪徳出会い系がユーザー獲得のために一般の女性や男性になりすまして登録し、自らが運営するサイトへと誘導しているケースが非常に多くみられるということです。

サクラサイトへの誘導目的の業者の存在は、ポイント制のサクラがいない出会い系においても大きな問題となっていますが、それと同じことがLINEの掲示板においても起きているということなのです。しかも、サクラが含まれている割合は出会える系の出会い系よりもはるかに高いです。

また、悪徳出会い系の運営業者が登録者をサクラ出会い系へと誘導する目的でLINE掲示板を開設しているケースもあるので危険性は非常に高いと言えるでしょう。これは、無料の出会い系SNSに悪質なサイトが多いということと非常によく似ています。

LINE掲示板と同じように、利用者同士でLINEのIDを交換して出会う仕組みの出会い系アプリもサクラ出会い系の業者や援デリ業者などが非常に多く危険です。危険な上に女性と出会えることがほとんどないなど、使う意味がまったくないアプリばかりです。

LINE掲示板が出会い系より安全というわけではない

これらのことから言えるのは、LINE掲示板が出会い系サイトよりも安全で優れているというわけではないということです。ユーザーの中には、出会い系は時代遅れでLINE掲示板の方が無料ということもあって優れていると評価する人もいるようですが、実態はそうではありません。出会える系のサイトに問題があるようにLINE掲示板や出会いアプリにも問題があるのです。

出会えるかどうかという点から考えてみても、出会える系のサイトが数百万人単位のユーザーを抱えてある程度成熟してきているのに対して、LINE掲示板や出会いアプリは援交相手募集に悪用されるケースが多いことから将来的に規制が進むことも考えられますし、可能性は未知数と評価せざるを得ません。

普通に本物の女性と出会うには、出会える系の出会い系サイトに登録するのが一番安全でおすすめの方法です。