ハッピーメールで女性にメールの返事を送るときは、相手が業者でないかを見分けた上で返信メールを送りましょう。ハッピーメールには、ログイン直後にメールやいいね!を送ってくる業者が多いので、アプローチされるタイミングなどから業者か素人かを見分けることが大切です。

メールから業者か素人の女性かを見分ける方法とは?

自分からメール(いいね!)してくる女性

女性からのメールは男性にとっては嬉しいものですが、ハッピーメールの最近の傾向を見ていると必ずしも喜ばしいことばかりではないようです。僕がよく遭遇するのは、アプローチメールを送ってきた女性やいいね!のサインを送ってきた女性のほとんどが後日アカウント停止措置となってしまっているというケースです。

アドレス収集目的の誘導業者

女性が強制退会措置となる理由は、メールしてきた女性が何らかの規約違反を行った可能性が高いためです。なかでも最も可能性が高いのが、サクラ出会い系に誘導する目的で登録している業者です。このタイプの業者は、アドレス回収業者とも言われます。

男性に対して最初のメールでいきなりメールアドレスやLINEのIDを送り、直メを送信させようとするのがアドレス回収業者の特徴です。アドレス回収業者は、ハッピーメールから外部の関係のないサイトに男性登録者を誘導しようとするわけですから、ハッピーメール側からすれば迷惑甚だしい存在でしかありません。

援デリ業者

「いいね!」を送ってくる女性が援デリ業者の場合も多いです。援デリ業者は、ハッピーメールに限らずどの出会い系サイトでも見受けられますが、ハッピーメールで特徴的なのは、自分から積極的にアプローチしてくる援デリ業者が非常に多いことです。

ハッピーメールの口コミや評判に投稿されているクチコミを読むと分かりますが、「いいね!」が送られてくるのは、男性がログインした直後のタイミングが多いです。ハッピーメールにログインすると、1人・2人の女性からメール(いいね!)が送られてくるというのがお決まりのパターンです。それに釣られてチャンスとばかりにすぐにメールを送ってしまうと、次のような誘いメールが送られてくることになります。

メールありがとうございます。
早速ですが今日これから時間とかありますか?
電車の便がいい五反田での待ち合わせを希望します。
それと、最初だけお願いありで2万でどうでしょうか?
相性が合えば2回目からは普通に会いたいと思います。
身も心も癒しあえる関係を築けたら嬉しいですね!

指定してくる待ち合わせ場所や細かい言葉には違いがあれど、大抵の場合このような内容のメールを返してくるのが援デリ業者の特徴です。

※関連記事

すぐに返信せずに業者か見極めて返事を送る

ログイン直後にメールを送ってくるというやり方で男性利用者を騙そうとする業者に釣られる被害を防ぐには、メール(いいね!)が送られてきたからといって安易に返信メールを送らずに様子を見ることが有効な対策です。

相手の女性がアドレス回収業者の場合は、数日以内にアカウント停止措置を取られる可能性が高い(※アカウント停止になった場合は受信メール一覧で確認できる)ので数日間様子を見ると、ポイントの無駄をせずに済みます。

出会い系での女性と出会えるチャンスはそれほど多くないので、女性からアプローチされると飛びつくように返信メールを送ってしまいがちです。それに、相手が普通の女性の可能性があるかもしれないと考えると、せっかくのチャンスを逃したくないという心理が働きますが、冷静に踏みとどまって敢えて返信をせずに様子をうかがう勇気を持つことも大切です。

普通の女性の場合は、男性を探すときプロフ検索の上位に出てきたからという理由だけではメールを送りません。きちんと自分の好みや希望に合う人かどうかを見極めた上でメールを送ってくることが多いので、アプローチされるタイミングがログイン直後に偏ることはあまりないです。

メールが来るタイミングを判断基準に見分ける

メールのやり取りをしようとしている女性が業者かどうかを見分けるには、どのタイミングで女性からアプローチがあったかで返信メールを送るか否か判断することが重要です。

もし、ログイン直後にメールや「いいね!」が送られてきたら、相手が業者である可能性を強く疑い慎重に対応し、そうでないタイミングでメールを受信した場合は、会える女性の可能性が高いと判断して返信メールを素早く送る、というようにケースによって対応を変えることで騙されるリスクを減らしつつ、会える可能性を高めることができます。

このリンクについて