写メ画像出会い系サイトの男性利用者の中には、写メをスマートフォンのアプリなどによって加工し見栄えを実際よりもよくする人やイケメンの写メなど別人の写真を使う人がいるので、会うかどうかは、本当に写メが本人のものかを確かめてから決めるようにしましょう。

写メを加工する男性利用者もいる

出会い系サイトで実際よりもよく見える写メを投稿したり送信したりするのは、女性ばかりであると考えられがちですが、男性の中にもそういう人はたくさんいます。

写メを加工する男性が増えつつある理由には、スマートフォンの存在が大きく影響しています。スマートフォンのアプリを使えば自由自在に写真を加工することができるためです。

イケメンの写メなど別人の写真を登録・送信する男性もいる

写真の見栄えを良くしようと加工する程度であればまだ許せますが、中にはイケメンの写メなど本人とはまったくの別人の写真をプロフィールに載せたり、送信して女性を騙す男性もいます。

ワクワクメールでイケメンの写メを載せていた男性に騙された女性の体験談
  1. 写メと実物が全然違うという人は男性にもいます。
    私がこのサイトで会った男性の中にはものすごいイケメンの写メを載せてて、会ってみたらまったくの別人っていう人がいました。
    よく見られたいとか少しでも会いやすようにっていうのはわからなくないですけど、イケメンじゃないのに他のイケメンの写真を使って騙すのは勘弁してもらいたいです。

引用元:https://www.dating-website.info/review-550909#comment-77

この口コミ情報にあるように、出会い系の男性の中には、女性と会ってもらいやすくするために別人の写メを使う男性もいるので注意しましょう。

男性が写メを加工したり他人の写メを使う理由

出会い系サイトで男性が女性と出会うのは決して簡単ではありません。メールの返事すらももらえないことが多いですし、返事がもらえたとしても写メを交換した後に連絡が途絶えることもあります。

こうした男性特有の出会いづらさが影響して、女性と出会える確率を高めるために写メを加工したり、他人の写メを載せたり送信する人が一部にはいるのです。

出会い系サイトは、女性よりも男性の方が利用者数が多いものです。ですから、男性は男性同士で競いながら女性と出会わなければいけません。つまり、出会うためには女性に選ばれる必要があるわけです。

主導権が女性側にあるということ、会うかどうかを決定する要因となるのが写メ画像であることから、選ばれるために写メの加工に走るというのが真相なのです。

これらのタイプの男性利用者は、兎にも角にも会うことを第一の目的としているため、写メと実物が違っていたとしても気にすることはありません。

出会い系サイトで男性と写メ交換をし会うかどうかを決める際には、写メが加工されているものじゃないか、本当に本人の写メかを会う約束をする前にしっかりと確認するようにしましょう。

※関連記事