出会い系サイトで男性(女性)と出会うことには、性病をうつされる危険性もあります。特に、何人もの女性と出会っているヤリ目の男性や「ホ別2」などの条件で会おうと誘ってくる女性と関係を持つと性病をうつされる可能性があるので注意しましょう。

出会い系で出会って性病をうつされた人の体験談

出会い系サイトで出会った人と体の関係になった結果、性病をうつされてしまう危険性は決して低いとは言えません。

実際、このサイトに投稿される出会い系体験談には、出会い系サイトで出会った相手に性病をうつされた人からの口コミ情報も多いです。

ハッピーメールで出会った女性に性病をうつされた男性の体験談
[CR review_id=”37422″ key=”2″]

PCMAXで出会った女性に性病をうつされた男性の体験談
[CR review_id=”22755″ key=”3″]

YYC(ワイワイシー)で出会った男性に性病をうつされた女性の体験談
[CR review_id=”48″ key=”4″]

このように、男性でも女性でも出会い系サイトで会った相手と体の関係になった結果、病気をうつされてしまうという被害に遭った人は少なからずいます。

何人もの女性と会っている男性や援デリ業者は特に危険

出会い系サイトで、次のような人と出会う場合は、性病をうつされる危険性が高いと考えておいた方がいいです。

男性が女性と出会う場合
「ホ別2」などの条件で会おうと誘う援デリ業者、または援交の女性
女性が男性と出会う場合
サイト使用歴が長く、何人もの女性とヤリ目で会いまくっている男性

出会える系のサイトには、「ホテル代と別に2万円」という条件で会おうと誘ってくる援デリ業者や援交希望の女性が多いです。これらの女性は、何人もの男性と会って体の関係をもっている可能性が高いので、性病をうつされる危険性も自ずと高いです。特に、援デリ業者が派遣する女性は、性病検査を受けていない人ばかりなので会ってエッチをしてしまうと病気になる可能性が高いと考えておいた方がいいです。

また、女性の場合は、長い期間出会い系サイトを利用している男性や、何人もの人と出会って肉体関係を持ったことがあるという男性と出会う際には、注意が必要です。会うのは問題ないとしても深い関係になる前に病気ではないことをしっかりとお互いに確認した上で関係を持つということを徹底するようにしなければいけません。

性病は、潜伏期間を経て発症するケースも多いですから、誰かと関係を持った後すぐに他の人とも出会うことで病気が蔓延してしまうということもあります。したがって、特に女性の場合は相手の男性に対して出会い系サイトで出会った経験について事前に聞いておくとともに待ち合わせをする際などは避妊具を常備しておくなど自己防衛の手段を講じておくことも必要です。

“自分は大丈夫”と考えずに予防対策を講じる

出会い系サイトでの出会いに限らず、性病が蔓延してしまう理由のひとつは、“自分だけは大丈夫”と考えてしまう人が多いためです。

特に男性の場合は、根拠のない自信を元に自分だけは性病に罹らないと考えて女性と性的な関係を持つ人が多いですが、それこそが病気にかかるリスクを増大させる最大の要因でもあるということを理解した上で、予防と対策をしっかりと講じるようにしなければいけません。